FC2ブログ
瞳の記憶 ・ ビスクドールに魅せられて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お針子さんの溜息
ブリュジュンのドレスと帽子ができあがったので、ウイッグのまき直し。
これが終わったら、やっと完成です。

髪を巻いて乾かし中の窓辺のブリュは、ドレスを着ているときより、くつろいだ表情をしています。
美人だし、なんだか、楽屋で準備中の女優さんみたいだな、と思いながら眺めています。


美容院


ドールは、本体が出来上がっても、そこから更に色々な作業があります。

すべてが贅沢なことにオートクチュールだったりします。
ドレスから靴まですべて。

本当に贅沢な女の子です。
お針子さんにかしずかれ(私です)、仮縫いやフィッティングをし、
帽子屋さん(職人は私)でドレスに合う帽子の作成を頼み、
靴職人(の私)の前に足を投げ出し、靴を作ってもらい、
最後にアクセサリーショップに行き、ピアスを注文(職人は私)

それらの注文を終えたら、サロンで髪のお手入れ。ここでは私は美容師さん。


鬘はとりあえず巻きます。
アンティークは巻きが取れてナチュラルなものが多いですが、
ほどくのは簡単なので、きっちり巻いた状態で完成としています。

気が向いたら巻きをほぐしてナチュラルヘアに。

明日はカーラーを取ってセットし、ドレスを着せて完成です。
やれやれ。


           
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。